プロポリス使用上のデメリットは?

プロポリスは樹液などの植物性物質とミツバチの分泌液の混合物でできており、多くの栄養成分が含まれています。
ビタミン、ミネラル、アミノ酸はもちろん、ポリフェノールの一種であるフラボノイドも多く含まれているのです。

フラボノイドは強い抗酸化作用があるので、美容や健康に優れた効果を発揮してくれます。
プロポリスはドイツでは医薬品として認可されているくらい、その健康効果を認められているのです。
このように健康維持に欠かせないプロポリスですが、使用上のデメリットはあります。

まずは、アレルギーです。
プロポリスによるアレルギー反応は非常に稀ですが、プロポリスは食品なのでアレルギー体質の方は注意してください。
プロポリスを摂取していて体調が悪くなったという方は、使用を中止して医師に相談しましょう。

次に、プロポリスの味と香りです。
プロポリスの味と香りは大変独特で、ストレスなく摂り続けることは非常に難しいといわれています。
ですから、プロポリスを摂取する場合にはサプリを選ぶと、無理なく摂り続けることができます。
プロポリスのサプリの中でも飲みやすいものとそうでないものがあるので、飲み口の良いサプリを購入することをオススメします。

最後に、プロポリスの原液を使用する場合のデメリットをご紹介します。
プロポリスのほとんどは油分なので、簡単に水に溶けない上にコップにこびりつくことが多いのです。
プロポリスの原液を水で薄めて飲む場合には、専用のコップを用意しておくことをオススメします。

ご紹介したデメリットは、少しの工夫で改善することができます。
プロポリス使用上のデメリットはいくつかありますが、プロポリスを摂るメリットは本当にたくさんあります。
体に負担をかけることなく健康になりたい方や美しさを維持させたい方は、プロポリスのデメリットを理解した上で摂るようにすると、ストレスなくプロポリスを生活に取り入れることができます。