DHAとEPAとプロポリスのサプリ

現代人は、DHAとEPAが不足しているといわれています。
DHAとEPAとはどのような成分なのでしょうか?

DHA(ドコサヘキサエン酸)とEPA(エイコサペンタエン酸)は魚の脂肪に多く含まれている脂肪酸の一種です。
DHAとEPAは、オメガ3脂肪酸に分類されます。
DHAもEPAも必須脂肪酸なのですが、これは体内で作ることができません。
ですから、食品から常に補給しなければならないのです。

DHAとEPAは、サバやイワシなどの青魚に多く含まれています。
最近は青魚を食べる機会が減ってきたという方も多いのではないでしょうか。
その結果、DHAとEPA不足になりやすくなるのです。

次に、それぞれの成分についてご説明します。
DHAは、脳や網膜などの神経系に豊富に含まれている成分です。
EPAは血液の性状を健康に保って、動脈硬化や心筋梗塞や脳梗塞を予防する働きがある成分です。
簡単に言えば、DHAは頭を健康にしてEPAは血液を健康にする成分といえます。

DHAとEPAを効率的に摂取する方法は、サプリです。
青魚を継続的に食べることは難しいですが、サプリなら無理なく摂り続けることができます。
DHAとEPAのサプリだけでも健康に良いのですが、よりオススメなのはプロポリスも配合されているサプリです。

プロポリスは、抗酸化作用があるポリフェノールを豊富に含む健康補助食品です。
生活習慣病を予防したり、風邪やインフルエンザを予防したり、自律神経を整えてストレスを緩和することができます。

DHAとEPAとプロポリスを同時に摂ることで、簡単に健康を維持することができます。
これらの三つの成分は、体に必要な成分なので継続的に摂る必要があります。
ですから、サプリを選ぶ際には飲みやすいもの、経済的に続けやすいサプリを選びましょう。

DHA、EPA、プロポリスの副作用はあまり報告されていないのですが、稀にかゆみなどの一時的な反応が現れる場合があるので、その場合には飲用を中止して医師に相談してくださいね。

最近疲れやすい体を改善させたい方、健康を維持させたい方はぜひDHAとEPAとプロポリス配合のサプリをご利用ください!